メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

このページはHomeの中の業務案内のページです。

業務案内 当事務所の取り扱い業務についてご案内いたします

石塚紀雄行政書士事務所で行っている離婚関係の業務案内です。

離婚の他に様々な業務も行っております。

下記のホームページを参照願います。
事務所ホームページ
自動車関連ホームページ
相続関係ホームページ


業務案内 イメージ

離婚相談

離婚に関する様々な問題、これで離婚できるのか?、離婚する場合、どのようなことを決めるのか?、相手の言っていることは正当なのか?
別居するにあたり、どのようなことが請求できるのか?、等々、聞きたいことは千差万別でしょう。
当事務所は様々な問題について、親切丁寧に対応致します。

  • 養育費の問題、慰謝料、財産分与について、面接回数について
  • 調停とはどのようなことをするのか?、裁判になった場合はどうするのか?

勿論、離婚したくない、離婚を回避したい場合についてもご相談をお受け致します。

料金は1時間 5,000円 出張の場合、別途交通費、日当がかかります。
お見積もりは無料ですので、お問い合せフォームからご連絡ください。

離婚協議書の作成

離婚協議書の作成にあたり、依頼者の要望する内容を事細かに確認し、事前に原案を作成します。
原案をもとに相手方と協議して頂き、離婚に関する契約書を作成致します。

離婚協議書で決める主な内容は、親権や監護者について、養育費や支払い方法について、面接交渉権について、慰謝料や財産分与について、精算事項、特約事項、合意管轄などてす。

合意者や念書という形での作成も可能です。

離婚しないけど取り決めをしたい事などを書面で残しておきたい場合もご相談ください。

料金は1万5000円から、内容により金額が加算される場合があります。
合意書、念書関係は、1万円からとなります。

離婚協議書を公正証書とする場合、公証人手数料を除いた金額で、料金は3万円から、となります。

債権者の委任を受けての作成も可能です(一部地域は当事者でしか作成できない場合があります、事前に確認願います)

内容証明郵便

別居中の相手方への婚姻費用分担の請求、養育費の支払い請求、不貞の相手方への慰謝料請求など、内容証明郵便を駆使して、相手への催告として利用しします。
調停や裁判、強制執行をする前の準備として、若しくは不貞の相手方への行為差し止めなど、精神的な圧力としても利用価値があります。

内容証明郵便を送る場合、特に慰謝料請求の時には、事実関係の調査を御願い致します。

料金は1万5000円から、内容により金額が加算される場合があります。

原則書面での作成、郵便局での発送となります。郵送料等は金額に含まれていません。

オンラインでの内容証明で宜しい場合、若干金額がお安くなります。

離婚の予防法務

離婚という局面になる前に、夫婦間でのすれ違いや行き違いを修正し、もとの円満な夫婦関係を継続したいという場合、なんとか離婚は回避したい場合、現状をお聞きした上でアドバイス致します。

  • 法的なアドバイスの場合は当事務所若しくは弁護士事務所
  • メンタル的な面は、カウンセラー
  • 夫婦間の橋渡し的アドバイスは離婚カウンセラー

で対応致します。

予防の第一は、アイムオーケ、ユアオーケです。
決して独りよがりにならないことが重要です。

料金は1時間 5,000円 出張の場合、別途交通費、日当がかかります。

離婚カウンセリング

離婚に関する様々な問題を専門の離婚カウンセラーが対応致します。
相手方へ気持ちを伝えてくれたり、お互いの意思のキャッチボールがうまくいくように中に入ってくれたり、時には専門的なアドバイスをしてくれたりします。

調停のように、第三者を介しての話しあだとしても、対決姿勢が前面にでることよりも、できれば音便に解決することが重要と考える人に向いています。

特に離婚をしたあとは、結婚していた期間より長い期間、お互いに連絡をとることも必要となります。
お子さんとの面接や、学校、その他の行事に参加するなど、良好な関係で離婚したほうがお子さんのためになる場合も少なくありません。

料金は1時間 5,000円 出張の場合、別途交通費、日当がかかります。

カップル・夫婦相談

カップル又は夫婦一緒での相談、別々でのカウンセリングをして、お互いの関係を良好にしていく相談業務です。
カップルならではの、相手に言えないことや、夫婦であってもなかなか聞けないこと、夫婦円満に向けての話しあいをサポートしていきます。

カップル・夫婦相談は専属のカウンセラーが対応致します。
料金は1時間 5,000円 出張の場合、別途交通費、日当がかかります。

電話カウンセリング

遠方でなかなかお会いできない方、または仕事が忙しくて会いにこられない方向けに電話カウンセリングを行います。
本来、相手の表情、仕草など、ノンバーバルな面に注視しながらカウンセリングは行いますが、電話でのカウンセリングも、声のトーンや話し方等、十分に気をつけて対応致します。
電話カウンセリングは、離婚に関する相談、夫婦相談、離婚に関するカウンセリング、等々、対応致しますが、電話が向かないと思われるケースについては、別途対面でのカウンセリング等に変更されることをおすすめさせて頂くことがあります。 

料金は1時間 5,000円となります。
                                                                                                            


                                                                         ページトップ
ページの終了